IaaS
  1. ホーム  > 
  2. クラウドサービス  > 
  3. IaaS

GTDのプライベートクラウド・進化するITインフラのカタチ

8年間にわたり500システム以上にわたるレンタルサーバ、ホスティングサービスを提供してきたGTDが、次世代ITインフラ「プライベートクラウド」を新展開。システムの負荷に合わせたサーバ構成に柔軟に対応。企業のお客様が安心して利用できる、セキュアで信頼性の高いクラウドサービスをご提供します。

サービス概要

こんなことはありませんか?

  • システム全体の拡張や縮小を手軽に行いたい
  • 多数のサーバを集約したい
  • 他社サービスを利用していたが、予想外に高額になってしまった
  • クラウド化したいが、不正アクセスやDoS攻撃などのセキュリティー面が心配

システム規模に合わせたプランニングが可能!

システム全体の規模に合わせ、インターネット回線からネットワーク機器、
サーバー機器に至るまで、クラウドシステムの全てをカスタマイズできます。

インターネット ギガビット回線。帯域制限、通信料制限なし。専用回線の敷設も可能
ネットワーク ファイアーウォールやVPNルーター。侵入検知(IPS/IDS)システム。
負荷分散装置(ロードバランサ)などの導入も可能。
サーバー システム規模に応じたスペック選定。OS、ミドルウェアも選定自由。
データベースのレプリケーションにも対応
【ポイント】
仮想サーバーは導入するシステムの規模に応じて、機器を選定します。
仮想化に向かないデータベースサーバーなどは物理サーバーとしての導入も可能です。

▲ このページの上へ戻る

通信量やデータ量にとらわれない固定月額制

よくある通信量やデータ量に伴って課金される従量課金制ではなく、完全な固定月額制。
ランニングコストの変動を意識することなく、安心してご利用いただけます。

他社との比較(※2013年当社調べ)
提供業者、サービス名 GTD N社 I社 B社
初期費用 \25,000 \0 \0 \0
月額費用 \15,800 \27,280 \16,000 \15,500
CPU 1コア
2GHz相当
1コア
3GHz相当
1コア 1コア
2GHz相当
メモリ 2GB 2GB 2GB 2GB
HDD 200GB 30GB+200GB 30GB+200GB 250GB
回線帯域 1Gbps 不明 50MB 100Mbps
課金 なし 月10TB以上は
課金対象
なし なし
ロードバランサー \0(サーバー
費用に含む)
100Mbps
\80,000/月
\52,000/月 \12,000/月
ファイアウォール \0(サーバー
費用に含む)
\0(サーバー
費用に含む)
\4,500/月
初年度合計 \214,600 \1,233,360 \1,233,360 \384,000
次年度合計 \189,600 \1,233,360 \1,233,360 \384,000

▲ このページの上へ戻る

分かりやすい価格プラン

【3つのプランで「分かりやすさ」を追及】
プランを3タイプに分けることで、フルカスタマイズにありがちな「分かりにくさ」を解消しました。
【全てのサービスをフルカスタマイズ可能】
サービス内容の全てをフルカスタマイズ可能とすることで、お客様にピッタリなプランをつくることができます。
  専用ネットワーク 共用ネット
ワーク Type A
共用ネット
ワーク Type B
初期導入料金      
月額料金 \149,800~ \69,800~ \39,800~
拡張サービス(1ノード単位) \14,800~
インターネット回線 お客様専用 USEN 1Gbps 回線(※1) 共用 1Gbps 回線
ネットワーク機器 専用ファイアーウォール(※2)
専用ロードバランサ(※2)
専用レイヤー2スイッチ(※2)
共用ファイアーウォール
共用ロードバランサ
共用レイヤー2スイッチ
仮想サーバ数 4ノード 2ノード
仮想サーバスペック vCPU:2コア、Mem:1024MB、HDD:200GB、LAN:1000Base-TX(※2)
物理サーバ台数 2(※2) 1(※2)
OS CentOS 5.x(※3)
ミドルウェア Apache、PHP、Perl、Postfix、Proftpd、SSH、rsync(※4)
運用内容 24時間365日電源ON/OFFサービス、死活監視サービス(Ping監視)
備考
※1
USEN以外のインターネット回線の敷設も可能です。
※2
指定機器(VPNルータ、IPS/IDS など)の導入も可能です。
※3
Windows Server(SPLAライセンス\4,000)やRHELなど、その他OSの導入も可能です。
※4
Windows Serverの場合は、IIS、Remote Desktop、.NET Frameworkを導入します。その他ミドルウェアの導入も可能です。
詳細は別途お問い合わせください。

▲ このページの上へ戻る

さまざまなセキュリティ対策

サービス内容の全てをフルカスタマイズ可能とすることで、お客様にぴったりなプランをつくることができます。

ファイアウォール(標準機能)

GTDのプライベートクラウドは、インターネットとサーバー間にファイアーウォールが必ず存在します。
許可されていないアクセス元からの通信はアクセスできないように、制限を行うことが可能です。

【サーバーが直接インターネットにつながっている】
(直接グローバルIPアドレスが割り当てられている)

IP:123.45.67.89

あらゆる手段で直接サーバーに危害を
加えることができてしまいます。

ファイアウォールNAT機能
IP:123.45.67.89→192.168.10.10

ファイアーウォールで
許可されていない通信はブロックします。

IP:192.168.10.10

サーバーOSのファイアウォール機能では、サーバ内部までのアクセスを防ぐことはできても、サーバー自体までの通信を防ぐことはできないため、LANポートまでは不要な通信が来てしまいます。ファイアーウォールでブロックすることにより、不要なアクセス負荷をサーバーにかけないようにします。
侵入検知、Dos対策(オプション)

不特定多数からの集中大量アクセス(DoS攻撃)や、サーバーへの不正侵入の試みを検知した場合に、
該当の通信のみを自動でシャットアウトします。

httpやDNSなど、通常であれば制限を
行わないようなプロトコルに対し、
大量のパケットを投げつけることで
サーバを停止させます。

全パケットを監視し、不正なパケットや
大量アクセスを自動検知、一定量以上の
通信は自動的にブロックします。
※正常な通信は遮断しません。

IP:192.168.10.10